歯磨き粉で口臭予防はできるの?

歯磨き粉

kusai_man

口臭の原因は歯周病と虫歯だった

口臭の原因の多くの場合は歯周病と虫歯だと言われています。ではなぜ歯周病と虫歯になると口臭が酷くなるのでしょうか。

それは歯周病と虫歯になるという事は「口の中に歯垢と歯石が多いから」という現実があるからです。虫歯や歯周病の原因は、歯垢と歯石が大きな原因となっています。

実は歯垢と歯石の中は細菌の温床となっており、この歯垢の臭いと口内悪玉菌が発する悪臭が口臭の原因となっているのです。試しに自分自身の歯と歯の間の歯垢をつまようじなどで取り出して臭ってみると良く分かるのではないでしょう。

私自身も試しに自分自身の歯垢を取り出して臭った事がありますが、自分の歯垢でも実に嫌な臭いがしました。それもそのはずで、例えば食事の時は誰しもが美味しそうな臭いだと感じていても、それが生ごみになってしまうと短時間で嫌な臭いを発するようになります。

食べ物も細菌で分解されると悪臭を発するのと同じで、歯垢も口内悪玉菌に分解されると悪臭を発するのです。このように理論立てて考えれば当然の事なのですが、自分自身の口の中だと思うとどうしても客観的に考える事ができないのが人間です。

また虫歯に関しても、酷い虫歯になると歯垢がそこへ溜まりやすくなるので、口臭が酷くなるのは当然でしょう。

口臭を予防する為には

口臭を予防する為には、やはり歯垢を口の中に貯めないという事が重要になってきます。歯垢は48時間経過すると歯石になってしまいます。そうするとまた歯石の周りに歯垢が貯まるという悪循環が発生します。

つまり口臭の予防には、まずは歯磨きによって歯垢を除去する事が重要である事が分かると思います。また虫歯や歯周病も歯垢が元でできる場合がほとんどなので、歯垢を丁寧に落とす事で第2の口臭の元となる虫歯と歯周病も予防する事ができるようになります。

口臭を予防する歯磨き粉

先ほど歯垢を除去する為に歯磨きをきちんとする事が重要である事をお伝えしましたが、それと同時に口の中の細菌環境を改善して口臭予防をする方法もあります。

口臭を発生するのは歯垢である事は間違いありませんが、口の中の悪玉菌が歯垢を分解する際に臭いを発しているというのも事実です。そこで口臭を予防する為に口の中の悪玉菌を減らして、口内善玉菌を増やすという方法も存在します。

例えばブリアン歯磨き粉(大人用)は口臭を予防する為の成分である口内善玉菌を配合した歯磨き粉です。このブリアン歯磨き粉を使用すれば口内善玉菌を増やして口内環境を整える事が期待できます。また同時に虫歯予防成分も含んでいますので「虫歯予防、口臭予防、歯周病予防」の3つの予防を同時にできるという事になります。


PAGE TOP